2010年 04月 27日

カレンな一日

4/27 カレンな一日
lekの知り合いのBOONのガイドのもと、二泊三日のトレッキングへ。

b0169123_135953.jpg

カレン族出身の力持ち。
ナタと投げ網で暮らしていけるナイスガイ。
「サカナ、オイシイ」と川魚を取って夜は揚げるそうです。

b0169123_1401749.jpg

4、5時間分かれ道の多い迷路みたいな山道を歩き続け、

b0169123_1412653.jpg

カレンの村です。BOONの妹の家に泊まります。
この村、村の中のモノだけですべてまかなえる生活をしておりました。

b0169123_1422674.jpg

b0169123_1434642.jpg

高床式の下には牛、鶏、豚、犬、川には魚、強烈な太陽でよく育つ米や野菜。

ソーラーシステムで夜の電灯を着ける。

あのお家には無駄なものが何一つありません。
水道も電気も通ってないこの村の人たちは、穏やかで人なつっこい人たちばかりでした。

b0169123_1443215.jpg

b0169123_1451178.jpg

b0169123_145471.jpg


もうすぐ開催される虹の岬祭りを思い出すなあ~
[PR]

by oceandancer | 2010-04-27 13:55 | 旅遊び


<< ラフtoラフ      テンプル観光 >>