2010年 06月 16日

キリングフィールド、トゥールスレン

ポルポト政権下の時代、反乱を起こす疑いをかけられた老若男女が収容され、拷問を受け、運ばれ、虐殺されるという、そう遠くない昔、暗い過去がありました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%82%B8%E3%82%A2%E5%86%85%E6%88%A6

実際に拷問されていた爪跡が残っています。殺した後に一人ずつその写真を撮っています。

はっきり言って人間のやる事じゃありません。

なんでこんな事をやらなきゃいけなかったのか?

理解できるはず、ありません。

今は平和なカンボジアの暗い過去を目の当たりにしました。
英語の看板しか無い為、NGOは日本語の看板を建てることを検討しているようです。

多くの人に知ってもらいたい、この事実。

b0169123_17451743.jpg

[PR]

by oceandancer | 2010-06-16 17:32 | 旅遊び


<< もう行っちゃうの?      プノンペンな一日 >>