SHIP OF FOOLS

kitakyusyu.exblog.jp
ブログトップ
2011年 01月 02日

縄文杉は!?

b0169123_17183146.jpg
b0169123_17183797.jpg

ダメでした!!
縄文杉も、白谷雲水峡も、積雪通行止め!
行けそうなのになあ~!

今年は登れず!残念!!

ではどこに登る?と相談、
愛子岳とモッチョム岳で話し合った結果、
b0169123_17181718.jpg

今回はこの山!モッチョム岳!!

山岳参拝の聖地でもあるこの山、実は初もうでにピッタリの山。
しかし聞くところによると、地元のガイドでも行きたがらない超急坂らしい。

一抹の不安を抱えながら、登山道を進む事5分。

。。。もうへこたれそう。。。

自分の身長ほどもある段差を、上の方にある木にしがみつき、全身を使って登って行く。
しかもいつまでたっても同じような急坂。

気温は0度に近いのに、体から汗と湯気が噴き出す。
1時間も登った頃、雪が積っている層に突入。

この辺りから、クライマーズハイと心地よい冷たい空気で
登っているのが気持ちよく感じる。
b0169123_1726258.jpg

カメラを首にぶら下げて登る様な山ではないので、
今回は要所要所でシャッターをパチリ。
b0169123_17272532.jpg
b0169123_17273228.jpg
b0169123_17274283.jpg
b0169123_17275188.jpg
b0169123_1728819.jpg

途中、万代杉、モッチョム太郎をお参り。

きれいな水場も所々にあり、とてもいい山(急じゃなければなお良し!)。

そしてひたすら登る事1000メートル!所要3時間半!!
b0169123_17445184.jpg
b0169123_17445932.jpg
b0169123_1745683.jpg

展望台へ到着。屋久島の山は、山も海も見渡せてとても景色がいい。

ここから岩山のモッチョム山頂へは、尾根づたいに歩いて45分との事。
往復していたら時間がないので、今回はここで降りる事に。

そして下りが大変。
一段一段降りる度にヒザに負担がかかるのがわかる。

後半は足に力が入らなくなり、こける人が続出。

しかも完全に暗くなり、ライトの明かりを頼りにひたすらおり続ける。

なんとか下山することが出来ましたが、また登ることを躊躇してしまうとてつもない山でした。



今日で屋久島最後の夜。

今夜ももちろん居酒屋「たぬき」。本当にお世話になりました!


今回の屋久島旅は予定通りに行かない事が多かったけれど、
また違った屋久島の顔を見れたので思い出に残るとてもいい旅でした。


明日は筋肉痛だろうな。温泉に浸かって帰ります~!又来るぜ、屋久島!!
[PR]

by oceandancer | 2011-01-02 17:15 | 旅遊び


<< 贅沢な幕開け      あけましておめでとう!そして寒波w >>