2011年 08月 20日

奇跡としか。

縄文杉の渋滞がなくなり、静寂がおとずれる午後三時。

山小屋にマットと寝袋をしき、
カメラとレンズと三脚と水を入れるプラティパスだけを持ち、ルンルンで山歩き。

で、去年は出来なかった再開を果たしてきました。
b0169123_17511067.jpg
b0169123_17511821.jpg
b0169123_17512774.jpg
b0169123_17514065.jpg
b0169123_17514963.jpg

このたたずまい。
この圧倒感。
この静寂。
この歴史。

「声も出なくなる」というのはこの事だと。

こんな「生き神」がいる事自体が「奇跡」です。

縄文さんと沢山心の会話を交わして来ました。
心が洗われました。



実は、ブログだけを見ると楽しく暮らしているように見えますが、

最近は心の中のモヤモヤがずっと頭を駆け巡っていて、
たまに壊れそうになるくらい悩みがグルグルと反芻しています。

頑張っても思い通りに行かない事、絶対にかなわない事だって生きていれば出てくる。

悩みがあれば落ち込む時もある。ただ表に出ない様にそっと心の中に隠しているだけ。
あるいは、忘れようと逃避しているだけ。

でも、これから、もちろん良い事もある。
今の悩みを乗り越える時もきっと来る。
ささいな事でも幸せを感じれる。
もっと優しくなれる。


なんか、そう思える様になって来た。
僕は意外と純粋なガラスのハートの持ち主でした。


縄文さんはただ黙って優しい顔で僕を見つめてくれていました。
b0169123_1881144.jpg
b0169123_1882085.jpg


ありがとう!!
明日は写真も撮らず黙々と下山します。
[PR]

by oceandancer | 2011-08-20 17:47 | 旅遊び


<< さよなら屋久島!      一対一。最長老との会話へ。 >>