SHIP OF FOOLS

kitakyusyu.exblog.jp
ブログトップ
2012年 08月 14日

スペインの洗礼。

バルセロナ、アシャンプラ地区。

ここグラシア通りは超高級ブランドショップが軒を連ねる、高級通りです。

その中心地のホテル、コンデス・デ・バルセローナに二泊宿をとり、
街歩きにアクセスしやすい最高の立地です。

乗り継ぎ時間を入れると24時間、空港のまずい飯と基本大嫌いな機内食で、
おなかがペコペコの僕らは、早速レストランへ。
b0169123_1645854.jpg

b0169123_1651059.jpg

ヨーロッパを肌で感じながらいい感じのオープンテラスがあるところへ。

そして、初めて行く国には必ずといっていいほどの洗礼をあびることになります。
b0169123_165244.jpg

本場のピザ、めっちゃおいしいのだが、量が半端ない!!
パスタも頼んでいたのですが、これも日本の二人前はある量!!

さらに、頑張って平らげたのですが、普通はこの後にデザートを注文する習慣があり、
デザートメニューを持ってこられ。

とんかつ定職を食べた時よりもお腹がパンパン!

スペイン人の食べる量に驚きの洗礼を受けました。

そして、重くなった体を引きずりながらあてもなく散歩。
b0169123_16125169.jpg


バルセロナといえば、ガウディですね。
b0169123_16123757.jpg

b0169123_16131084.jpg

遂に来ましたカサ・バトリョ!!
行って見たかった!!
b0169123_16132298.jpg

b0169123_16133526.jpg

b0169123_16135721.jpg

b0169123_16143947.jpg

b0169123_16145649.jpg

b0169123_1615579.jpg

b0169123_16151495.jpg

b0169123_16152740.jpg

ガウディが「海」をイメージし、ほとんど曲線でつくられたこの民家!?は、
立地、光の入り具合などを緻密に、細かく計算し、
廃材を使い、リフォームを手がけたリサイクル建築物なのです。世界遺産。
b0169123_16153947.jpg

b0169123_1615556.jpg

b0169123_1623223.jpg

b0169123_16235061.jpg

b0169123_16241569.jpg

ゆっくり時間をかけて回ることが出来、ため息の連続でした。
こんな建築物があるなんて!

もはや人が作ったパワースポット。最高でした!!

大満足の二人は、地図を取りに一回ホテルへ戻るんですが、
満足感と満腹感と時差ボケが一気に襲い掛かり、
屋上のバーでピール飲んで少し寝ようということに。

そして目がさめるとなんと深夜一時半、
二人とも6時間一回も目が覚めることがありませんでした爆!!

おそるべし、ガウディ。
おそるべし、レストラン。
おそるべし、時差ボケ。

明日(今日は)早起きして出かけることに決定です。
スペインの洗礼を受けました。そして僕らはスペインに迎え入れられたのです。
[PR]

by oceandancer | 2012-08-14 15:57 | 旅遊び


<< 今日のバルサ、様子がおかしい?      スペインはバルセロナ到着。 >>