SHIP OF FOOLS

kitakyusyu.exblog.jp
ブログトップ
2012年 08月 25日

ガウディに始まり、ガウディで締め。

スペイン時間、26日午前6時の飛行機で帰ります。

実質、今日が最後の日。

やはり、今回初めてスペインに来てみて、
印象に残ったのは、「ガウディ作品群」でした。

やっぱりガウディで締めよう!
とカミさんと意見が一致。

郊外にあるガウディの最高傑作と言われている、
「コロニア・グエル教会」へ行ってみよう!!
b0169123_17503041.jpg

地下鉄と電車を乗り継ぐこと1時間、
かなり閑散としたまさに「田舎の村」。
ここにおしゃれな建物が点在しています。
ガウディとその仲間たちが建設した村の一角にそれはありました。
b0169123_17524313.jpg

「コロニア・グエル教会」です。
サグラダファミリア建設に没頭するため、
他のすべての建築を途中で諦めてしまったガウディ。

ここも、結局ほぼホールしか出来ていなくて、
仕方なしにホールをお祈りの場として変更したという場所。
b0169123_17524932.jpg

b0169123_17525376.jpg

b0169123_17525974.jpg

b0169123_17525636.jpg

b0169123_1753249.jpg


至る所に建物の耐久性を考慮した、自然の「曲線」が使われ、
まさに「ガウディ力学」の賜物の様な場所。

こじんまりとした教会だったので、ほかの建物みたいな派手さはなく、
でもそれだから静かで、「祈りの場」としては最適な場所だと思いました。

「最高傑作」とは建築物としての最高傑作だと思われます。
b0169123_1753516.jpg

b0169123_17531298.jpg

至るとところにガウディらしさが刻まれ、
その想像力を発揮している素晴らしい建物。

今までの二週間を振り返りながらゆ~~っくり、堪能することができました!

ガウディの心の作品をたくさん見れて、
いい刺激になり、仕事もプライベートももっと楽しいんで頑張って行こうと思いました。


さて、ホテルに戻り、
パッキングを済ませた頃にはもう日が暮れだし、
最後の夜です。週末です。

聞くところによると、カタルーニャ音楽堂でクラシックライブがあるとのこと。
世界遺産の音楽ホールで鳴らす音はどんな音?
めっちゃ興味が湧いてきて、いってきました音楽堂!!
b0169123_1861467.jpg

b0169123_1861146.jpg

b0169123_1862973.jpg

b0169123_1863258.jpg

b0169123_1875062.jpg

b0169123_1884315.jpg
b0169123_1883437.jpg
b0169123_1882082.jpg

b0169123_189073.jpg
b0169123_189114.jpg

ここも凄かった!
広く丸く作られたホールは、心地よく音楽が聞けました。

音楽も、フラメンコ、タンゴをはじめ、スペインクラシックらしい、
どこでビートをとっているのか。さっぱりな、陽気な音楽を堪能したのは言うまでもありません。

そして、帰りがけ、ホテルの近くにあるアイリッシュバーでジョッキ位の「モヒート」が激ウマ!!


これで今日の目的である「ガウディで締める!(音楽堂はガウディじゃありません)」を達成!!

これでバルセロナ滞在は終わりです。

これまでブログを見てくれていた方々、
ありがとう☆彡
そして心配かけてしまってごめんね。


明日は本当に長い距離を乗る、
頑張って帰国します。
[PR]

by oceandancer | 2012-08-25 17:46 | 旅遊び


<< 只今帰宅中。      お買い物とフラメンコな夜。 >>