2013年 03月 24日

緑色のトロッコ道。

朝日が昇るころ、高塚小屋をカメラと三脚だけ持ち、下る事5分。
b0169123_1605091.jpg

露出プログラム: 絞り優先
露出時間: 5
F ナンバー: 8
ISO スピードレート: 200
縄文様に恒例の挨拶。
朝のこの時間はほぼ貸し切り状態。

一対一の再会を楽しんでいると、また雨が降り出し、
結局小屋でゆっくり朝食をとり、
準備ができた頃には10時を回っていました。

宮之浦岳の展望は望めそうになかったので、荒川登山口まで下山する事に。
b0169123_161281.jpg

b0169123_1615559.jpg

b0169123_1612757.jpg

b0169123_1614030.jpg

途中、日帰りのガイドツアーの団体をひたすらよけながら、
気になった「木」を前にゆ〜っくりと下山。
b0169123_16241699.jpg

b0169123_16241316.jpg

連日の雨で森の中は霧だらけ。
その霧が緑色に見えて、、空気まで緑色で。。

ファンタジーみのると一緒にいると、
なんともファンタジーな世界に紛れ込んだ気がします笑。

トロッコ道を歩いていると突然姿を現す圧倒的な「仁王杉」。
b0169123_16281572.jpg

露出プログラム: 絞り優先
露出時間: 1 / 8
F ナンバー: 6.3
ISO スピードレート: 400
今回はなぜかこの杉に惹かれ、しばらく魅入ってました。

ヤクジカもタイミング良く現れ、アニメの世界に紛れ込んだかと錯覚してしまいました。
b0169123_16324938.jpg


結局ゆっくりしすぎて荒川登山口まで8時間もかかってしまいましたが、
みのると最高の時間を過ごす事ができました。

荒川登山口からは登山バスが出ている為、一旦山ごもりは終了。
屋久杉自然館からまた歩きで安房のバックパッカーズハウスにINN。

居酒屋「やしま」のおっちゃんになぜか気に入られ、
三岳をたらふくおごってもらいましたとさ。

明日へ続く。
[PR]

by oceandancer | 2013-03-24 15:59 | 旅遊び


<< 南国屋久島。      みのる合流!神々の島、屋久島へ! >>