SHIP OF FOOLS

kitakyusyu.exblog.jp
ブログトップ
2013年 08月 13日

芸術の遺跡、そしてハプニング?

クバールスピアンからシェムリアップ側に少し戻ると、
「バンテアイ・スレイ」というこじんまりとした遺跡があります。

ここ、バンテアイ・スレイは芸術性の高い遺跡として、
保存状態も大変よく、数ある美しい彫刻を堪能してきました。
b0169123_1193588.jpg

b0169123_11858100.jpg

b0169123_119840.jpg

b0169123_119148.jpg

b0169123_1192020.jpg

b0169123_1192569.jpg

b0169123_1193170.jpg

b0169123_1194337.jpg

b0169123_1194754.jpg

b0169123_1195423.jpg

b0169123_119592.jpg

b0169123_120931.jpg

b0169123_1202057.jpg

b0169123_1203287.jpg

数々の彫りの深い彫刻に見惚れながら夢中で写真を撮っていると、
いつの間にか数人の警察に囲まれていました。

何か怒られるのか?長居しすぎた?不安がよぎり、警察の話を聞いてみると、

「立ち入り禁止の中央祭壇に行ってみるか?」と。
さらに、「二人で四ドルの賄賂を払えば入れてやる」と!!

普通警察が自分から言うか??と思ったのですが、これは又とないチャンス!

ちゃっかり二人で三ドルに値切り、警察のアドバイザーの元、立ち入り禁止の中央祭壇へ。
b0169123_1204294.jpg

そしてここからが凄かった!!
b0169123_1204563.jpg

b0169123_130912.jpg

b0169123_1303346.jpg

b0169123_1305547.jpg

b0169123_131141.jpg

b0169123_131274.jpg

b0169123_1314444.jpg

※注、すべて立ち入り禁止です。遺跡を保護するためです汗。

こうして警察の小遣い稼ぎを手伝って!?大変貴重な経験をさせてもらいました。

ロープをまたいでなかに上らないと撮れない写真ばかり。

カンボジア人の商売魂を垣間見た瞬間でした笑。
[PR]

by oceandancer | 2013-08-13 01:15 | 旅遊び


<< 前日の夜の挑戦(カミサン)、ふ...      二日目、郊外へ。 >>