SHIP OF FOOLS

kitakyusyu.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2013年 03月 26日

ありがとう、みのる!ありがとう、屋久島!

今日で僕の休みは終わりです。
みのるはまだ屋久島に残るということなので、

ラスト、「ヤクスギランド」へ!
b0169123_17431725.jpg

b0169123_17432260.jpg

b0169123_1744428.jpg

今日は天気がとてもよく、絶好の登山日和。
川の水も、木漏れ日も生き生きとしています。
b0169123_17453556.jpg

b0169123_17455339.jpg

b0169123_17455688.jpg

途中、綺麗な川のほとりで湧き水を使ってチャイをのんだり、
登山弁当に大満足したり、
b0169123_1746327.jpg

b0169123_17463646.jpg

b0169123_17464032.jpg

本当にゆっくりと、マイペースで屋久島を堪能させて頂きました。

みのるとの旅も、インドやネパールの日々を思い出し、
今の僕にとって刺激になる出来事だらけで、
また新年度から新たな気持ちで生活していく自信にもなりました。

みのる、ありがとう!
そしてオレらの合い言葉、「又世界のどこかで会おう!」!!

屋久島の旅、終了!
[PR]

by oceandancer | 2013-03-26 17:22 | 旅遊び
2013年 03月 25日

南国屋久島。

昨日、三岳とうまい魚に撃沈。
そして朝が遅く、山登りの予定を変更(いつもの事ですが)。

屋久島はやっぱりレンタカーがないと不便なので、
レンタカー屋のおっちゃんに値切り交渉をし、
二日で9000円(一割だけ負けてくれた)で足GET!

筋肉がバキバキに固まっているので早速「尾の間温泉」へ。
ここの温泉、熱くて、硫黄で、しかもトロトロ。200円。
僕の温泉生涯でトップ3圏内をマークしています!

そして今日は観光だ!
b0169123_1783861.jpg

b0169123_1784524.jpg

b0169123_1785046.jpg

露出プログラム: 絞り優先
露出時間: 1 / 4
F ナンバー: 20
ISO スピードレート: 100
b0169123_1785497.jpg

b0169123_1785867.jpg

b0169123_179298.jpg

少し写真の事になりますが、滝や水の流れのスローシャッターの速度は、
長過ぎず、短すぎず、少し水が「糸を引く」位が僕好み。
今回は1/4秒が適正スピードでした。

ちなみに三脚などカメラを固定するものは絶対!いります!
ないと絶対(100パーセント)!ブレます!!


大川の滝で虹も出まくってたし、
みのるのかまってちゃんも見れたし笑、
なにより麓は南国気分!暑い!!

そしてみのるちゃんの全財産がつきてしまって。。

当たり前ですが。。

みのる、出世払いでたのむぜ〜〜〜!!
[PR]

by oceandancer | 2013-03-25 17:00 | 旅遊び
2013年 03月 24日

緑色のトロッコ道。

朝日が昇るころ、高塚小屋をカメラと三脚だけ持ち、下る事5分。
b0169123_1605091.jpg

露出プログラム: 絞り優先
露出時間: 5
F ナンバー: 8
ISO スピードレート: 200
縄文様に恒例の挨拶。
朝のこの時間はほぼ貸し切り状態。

一対一の再会を楽しんでいると、また雨が降り出し、
結局小屋でゆっくり朝食をとり、
準備ができた頃には10時を回っていました。

宮之浦岳の展望は望めそうになかったので、荒川登山口まで下山する事に。
b0169123_161281.jpg

b0169123_1615559.jpg

b0169123_1612757.jpg

b0169123_1614030.jpg

途中、日帰りのガイドツアーの団体をひたすらよけながら、
気になった「木」を前にゆ〜っくりと下山。
b0169123_16241699.jpg

b0169123_16241316.jpg

連日の雨で森の中は霧だらけ。
その霧が緑色に見えて、、空気まで緑色で。。

ファンタジーみのると一緒にいると、
なんともファンタジーな世界に紛れ込んだ気がします笑。

トロッコ道を歩いていると突然姿を現す圧倒的な「仁王杉」。
b0169123_16281572.jpg

露出プログラム: 絞り優先
露出時間: 1 / 8
F ナンバー: 6.3
ISO スピードレート: 400
今回はなぜかこの杉に惹かれ、しばらく魅入ってました。

ヤクジカもタイミング良く現れ、アニメの世界に紛れ込んだかと錯覚してしまいました。
b0169123_16324938.jpg


結局ゆっくりしすぎて荒川登山口まで8時間もかかってしまいましたが、
みのると最高の時間を過ごす事ができました。

荒川登山口からは登山バスが出ている為、一旦山ごもりは終了。
屋久杉自然館からまた歩きで安房のバックパッカーズハウスにINN。

居酒屋「やしま」のおっちゃんになぜか気に入られ、
三岳をたらふくおごってもらいましたとさ。

明日へ続く。
[PR]

by oceandancer | 2013-03-24 15:59 | 旅遊び
2013年 03月 23日

みのる合流!神々の島、屋久島へ!

b0169123_17564815.jpg

とうとうこのチャラ憎が九州にやってきました。
バックパッカー時代の親友、みのると旅の続きをやっちゃおう!

このみのるさんは5月からオーストラリアに住み、
そこで英語のスキルとお金をがっつり貯め、
「世界一周」にチャレンジという目標を掲げ、
単身で九州に乗り込んだのはいいのですが、

高速船の舟代を払った時点で財産一万円なのでした笑。。

そんな恐いもの知らずのみのるさんと早速登って来ました。
素敵写真集をドウゾ。

白谷雲水峡〜高塚小屋泊

Canon EOS 5D Mark-2で撮影
EF-L 24-105mm 1:4使用
b0169123_1831274.jpg

b0169123_1833065.jpg

b0169123_1833821.jpg

b0169123_1834466.jpg

b0169123_1835520.jpg

b0169123_1841097.jpg

露出プログラム: 絞り優先
露出時間: 1 / 8
F ナンバー: 8
ISO スピードレート: 400
b0169123_1842743.jpg

露出プログラム: 絞り優先
露出時間: 1 / 15
F ナンバー: 8
ISO スピードレート: 400

屋久島フリーク(自称です。)の僕からしてみても、
毎回同じ景色は絶対にありません!

この道を何回通ったか、毎回違う表情を見せてくれる懐の深さ、
これが何回も通い続けている理由でしょう。

白谷雲水峡の苔の森を通り過ぎたあたりから、
ずーっと雨が続き、高塚小屋に到着するころには、レインウェアの中まで水が染み、
かなり疲れました。
夜は小屋の中で三岳焼酎で再会に乾杯。

明日は天気を見て計画をたてようと思っています。
[PR]

by oceandancer | 2013-03-23 17:32 | 旅遊び
2013年 03月 19日

あの、みのるさんがPart2。

b0169123_1526548.jpg

この、みのるさんが九州へ来るという事です。

そして一緒にヒマラヤ登山の続きを屋久島で行うことになりました!

みのる、まってるぜ!!
[PR]

by oceandancer | 2013-03-19 15:29 | 山遊び
2013年 03月 03日

野焼き後の平尾台。

b0169123_15121247.jpg

b0169123_15121756.jpg

b0169123_15122284.jpg

b0169123_15123162.jpg

b0169123_15123564.jpg

b0169123_1512275.jpg

つるっぱげでした。
[PR]

by oceandancer | 2013-03-03 15:11 | 山遊び